最強のふたり

その他

応援いただけるとうれしいです
にほんブログ村 アウトドアブログ 軽登山・トレッキングへ にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 病気ブログ 看護師・ナースへ

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

どうも毎度のゴリラです

まだまだ一人映画週間は続いておりまして、本日は最強のふたりをみましたよ

created by Rinker
¥1,650 (2024/03/04 10:45:56時点 楽天市場調べ-詳細)

これもprimeVideo会員なら無料でみれます。最高です

あらすじ

2011年フランス映画。監督はエリックトレダノとオリビエナカシュ

事故で全身麻痺となった富豪フィリップと、ただ単に失業保険が欲しくて、就職活動をしただけの黒人青年ドリス。まったく共通点のないというか、まったく違う二人。豪邸とスラム、クラシックとソウルミュージック、など最初はバラバラだった二人が、だんだんとお互いをわかり受け入れとんでもないユーモアとセンスに富んだ友情がはぐくまれていく物語でした。

感想

この作品もめちゃくちゃよかった。

最初はフィリップの気まぐれで、ドリスを憐れんでとか試すような形で雇っただけなのかと思いましたフィリップはきっと妻のいない世界で、周りは自分のイエスマンばかりの世界に飽き飽きしていたんでしょうね。お金や埋められない心の隙間をドリスに見出したんかな?

ドリスは本間に、一見見た目はいかつく、スラムのどうしようもないといったら悪いけど、底辺のような世界に浸ってしまって、口調とか今までの行いは褒められたもんでもなかったのかもしれない。多分生きることに必死で、悪い行いにも手を出してきていたんだろうし、それが普通で、登場時はあんな姿だったんだろうけど、めちゃくちゃ素直で、力もあり、悪ぶっているけど、、フィリップの娘を叱ったり、人知れず庇ったりもでき、兄弟の面倒見もいい、性根が本当いいんですよね。

最初はいぶかしげに見ていた使用人たちも次第に飾り気のないドリスの姿にどんどん惹かれていくのも分かります。

だんだんと息があってくる、二人の掛け合いは愉快で、格好よく、もう生来の友人のようになっていくのをみていくのは本当に楽しく見ることが出来、最後は消極的になっていたフィリップの心をも溶かしてフィリップは新しい一歩も踏み出すんですよね

フィリップも与えられるばかりでなく、ちゃんと最後にハングライダーで反撃しているところも笑えたし、お互いに足りないところを埋めあえるピースがはまったまさに最強の二人でした。

オープニングのセプテンバーの音楽をバックに、カーチェイスする姿もいきなり格好良かった。

自分もいつの間にか、周りの姿ばっかり気にして、いいやつ良い奴、無難に無難に生きてきているだけのような気がしてドリスのような生き方に憧れてしまいました。まぁ実際にはなかなかできへんけどね笑

なんせ気持ちのいい映画で、熱い友情や爽快感や抜群のユーモアのセンスを感じれるかなり面白い映画だったと思います

それではそれでは

コメント

タイトルとURLをコピーしました